CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
          
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサードリンク
                     
MOBILE
          
qrcode
                     
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< ラジオに出させていただきましたー! | main | 簡単に変わる方法 >>
ドラマにありそうな
0
    マンガやドラマにありそうなハナシ。


    お金はあるけど
    仕事で忙しいおとうさん


    こどものために
    高価なプレゼントや
    高価な食事を与えるけれど
    いつでも仕事にかかりっきりで
    こどもの話を聞いてやるヒマなんてない


    こどもはお父さんにかまってほしくて
    いたずらしたり
    反抗したり


    お父さんは、そんなこどもに怒るんだよね


    「忙しくておまえに構ってるヒマなんてないんだ!
    必要なものは、与えてやっているはずだぞ?!」

    みたいなことを言ってね。



    はいはいはいはい、
    あるでしょ、こーゆーの。
    みたことあるような。
    聞いたことあるような。


    こどもは、お父さんとお話ができればそれでよかった。
    こどもは、お父さんが自分のことを見てくれればそれでよかった。
    こどもは、お父さんに抱きしめて欲しかった。


    ただ、それだけなのに。



    お父さんは、ヘタクソだった。
    放っておいたわけじゃない、それは本当。
    どうにかしてやりたかった、それも本当。

    でも、こどもが求めていないものだった。
    本当に求めていることは、もっとシンプルだった。


    お父さんは、
    推し量ることをしなくて、
    様子を見ることをしなくて、
    意見を聞こうともしなくて、
    自分の都合のいいことだけしてたんだ。


    ーーー


    これね、

    お父さんを 自分の行動に
    子どもを 自分の心や体に置き換えてみて。


    ーーー


    私は、こうだった。


    「必要な栄養価は十分とっているはず!」

    っていって、サプリメントをいっぱい飲む。
    品質の良し悪しがあるなんて知りもしなくて、
    そこそこ買いやすいものを、網羅してた。



    「必要な食事量は、まかなえているはず!」

    っていって、スーパーのお弁当やコンビニ弁当、
    何が入ってるか分からんようなものを食べる。
    お腹を満たすだけの食事をする。


    「調子が悪いから病院に行ったけど、なにもわからない」

    これは、お父さんが子育てをベビーシッターに任せっきりにして、
    なんでプロに頼んでるのにこの有様なんだ!!って
    怒る感じに似てるかな。



    「ストレス解消のために甘いもの食べたり、お酒飲んだりして発散」

    心は一時的にたのしいかも知れないけど、
    根本的な解決にはなってないよね。
    それに、身体への負担を考えたらよい選択とは言えないなぁ。


    こうやって思い返してみると、
    子どもの立場にある、心と体は、そりゃぁ・・・
    拗ねるよね。
    関係が、どんどんこじれるよね。


    ーーー


    さぁ、お父さんと子ども。
    どうやって仲直りしたらいいんだろね。

    あなたなら、何から始めますか?


    私はね、ヨガの練習をオススメしますよ。

    なんで?

    ヨガは、自分の身体の様子に目を向ける練習です。
    まずは表面的な部分から。
    手に取りやすい部分から、気付き始めます。

    どこが伸びてる、どこが痛い、固い、気持ちいい。

    そんな分かりやすいところから。

    続けて行くと、もっともっと細かい部分に気がつくようになるのです。

    気がつくようになれば、自然と、自分の扱いが変わってきますよ。
    これは、必然です。



    iPhoneImage.png
    | つぶやき | 00:08 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする