CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
          
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサードリンク
                     
MOBILE
          
qrcode
                     
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< おでかけ日記 | main | せんたっき1回分のあせ >>
えらぶことができる
0
    もともとつけっぱなしにすることは無かったけど、そこそこ見ていたテレビ。
    東北の震災があってから、見なくなりました。

    その時ほしい情報を得ることが出来ず、
    3日後にはお涙頂戴なドラマ仕立ての番組ばかり。
    悲しいやら腹立たしいやら、とても残念な気持ちになったことを覚えています。

    こんな非常事態。
    各チャンネルで似たような「その時何がおこったか!」的な番組を放送しないで、
    役割分担をして情報を伝えてくれないだろうか。

    どこにどんな寄付や支援が必要なのか。
    どこにいけば、必要な支援を受けられるのか。
    そんなことが分かればいいのに。
    何度も衝撃的な映像を流さず、心が安まる映像を流してくれないだろうか。
    子どものためにも、アニメがあったっていいんじゃないか。
    悲惨な事態に目を向けることも必要だけれど、
    被災していない者にとって、いままで通りの日常をおくることも大事なんじゃないか。
    痛みを分け合う?
    被災していないものが娯楽を得ないことで、誰かの気持ちが休まるの?


    という思いがありました。
    が、やっぱりそんなときでも「自局がいかに多くの人に見てもらえるか」というスタンスだったテレビ。
    CM自粛で「ぽぽぽぽーん」ばかりが流れて。
    スポンサーがどうのこうのってなくっても、こうなんだなって。


    それでも習慣でテレビでニュースをチェックしていたのですが、
    どんどん苦しくなっていきました。


    そして、ようやく気付きました。
    テレビをつけることをやめればいいって。


    私たちは、えらぶことが出来る。
    テレビからの情報が必要で無いと判断すれば、見なければいい。

    受け取る受け取らないのスイッチON/OFFは、自分で制御すればいい。

    世界の悲惨なニュースも、
    芸能人のおめでたやスキャンダル、
    お買い得情報も、
    明日の天気すらも。


    テレビにかかわらず、全てのことは自分で決められる。


    誰かのありがたいコトバだって、
    目の前の大切な人の不機嫌だって、
    受け取りたくないならOFFにして、スーっと流しちゃえばいいし。


    道ばたにさく小さな花の可憐さが必要なら、
    足を止めてしゃがんで、
    心スイッチ全開にして見つめたらいい。
    感じたらいい。
    周りの人の目なんて気にしないでいい。


    いる、いらない。
    ほしい、ほしくない。

    その判断のひとつひとつが、自分を作っていく。


    それは、嫌なことに耳をふさいで、
    自分にとって嫌なことから逃げることとは別のこと。
    仮にそうだったとしても、
    その嫌なことから本当に逃げるコトなんてできなくて、
    ただ後回しになるだけ。
    それがもしかしたら、タイミングってやつなのかもしれないけれど。

    iPhoneImage.png


    情報が豊かで、あたまでっかちになりがちな今の私たち。
    その情報、ほんとうに必要ですか?
    心や体と、あたまのバランスとれてますか?
    たまには、とめどなく流れ込んでくる情報のスイッチ、切ってみませんか?

    ついつい手に取ってしまうスマホ。
    だらだら見てしまうFacebook。
    そのうち5分でいいから、自分にむけませんか?


    それでも周りの情報にばかり目がいってしまうなら、
    それを見てどう感じたか。
    自分にとって必要な情報だったかどうかを感じる。
    そんな小さなコトからでいいから、
    はじめてみませんか。


    あなたを作るのは、あなたであって。
    周りの見る目でもないし、
    自分で勝手に決めている自分の立ち位置でもない。
    (お母さんは、こうあるべきとか、妻として、こうするべきとか)


    鏡に映した自分で判断しないで、
    心で感じる自分。

    外界とのスイッチをOFFして、
    自分を見つめるスイッチをON。

    何がしたい?
    どう感じた?

    内側に意識が向くと、
    いろんな言い訳や、しがらみを掻き分けて、
    本当の気持ちが、本当の自分が見えてくる。
    そう思います。

    本当の自分が見えてきたら、
    次の一歩は、今までと別のルートに向かっているかも・・・
    | yoga | 20:15 | comments(2) | - |
    コメント
    同感&#10071;&#65039;
    私も、震災以降、TVの放送が、要らないかも&#10067;って、思いました。
    どうしても必要な情報は、必然的に、何らかの放送で、入ってくるのだから…

    それよりも、もっと耳に心地よい音が、聴きたい…
    | akirako | 2014/07/17 9:42 PM |
    あきさん

    ほんとに!
    テレビは疲れてしまいますね。
    あきさんのお宅は、窓を開けると葉っぱが風にゆれる音が聞こえて、よいですね。とても素敵です♪
    | みさと | 2014/07/23 7:52 AM |
    コメントする