CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
          
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサードリンク
                     
MOBILE
          
qrcode
                     
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
経血トレーニング講習会を受けた人の声
0
    経血トレーニング講習会に参加してくれた、
    すみれちゃん(20代)にインタビューをしてみました。

    嬉しいこと、かなりリアルに答えてくれました。
    すごく分かりやすいと思ったので、是非読んでみてください。


    まず、松原もとこさんの言う、経血トレーニングってどんなこと?
    っていうのを以下に転載します。

    ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

    『経血トレーニング』??? 初めて聞く方も多いと思います。

    なぜなら私の造語だからです(笑)

    『わたくし松原もとこ、月経中、ノーナプキンで過ごしてます』と聞いたら、さらに驚く方、多いと思います!!


    月経中、身体は経血を出そうとしています。

    考えてみれば当たり前のこと。

    でも皆さんは身体が経血を出そうとしていることを、意識したことがありますか?

    出そうとしていることを意識して、そしてトイレで「ふん♪」と出すことをサポートするのです。

    トイレでもうひと踏ん張り「ふん♪」

    それが経血トレーニング!


    もっと詳しく読みたい方は
    https://keiketsutraining.p-kit.com/

    ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


    そう、経血トレーニング講習会とは

    トイレでもうひと踏ん張り「ふん♪」

    ってどういうこと?どうやるの?
    という実践のコツを、ひたすらに、これでもか!と教えてくれる講習会なんです。

    *体を冷やさない
    *生理中/生理前はこうやって過ごそう
    *何を食べると良い
    というような話を聞かされるのではなくて、とにかく実践!!
    これがポイントなんです。

    iPhoneImage.png
    模型を使って、体の仕組みと照らし合わせながらすすめるよ。



    さぁ、それではおまたせしました。


    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ↓↓↓ すみれちゃんの感想を、どうぞー ↓↓↓

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    ≪「ふんっ」をしてみてどんな感じ?≫

    とりあえずトイレに座ったときに踏ん張ってみる。
    どこに力を入れたらいいかわからないから、姿勢変えてみたり、ここに力入れたいと思いながら踏ん張ってみたり。
    排尿、排便をするときに「どこに力を入れるか」「どんな風に力入れるか」を、ちょっと気にするようにしました。



    ≪変化を感じたのは、何回目?≫

    初めて試したときから。
    おしっこしたときとは違う、どろーっとしたのが出たかんじがした!と思って便器内を見たら、血で真っ赤になっててびっくりしました(笑)
    トイレで出せてたぶん、日中ナプキンにじゅわーって出る感じが減ったように感じました。



    ≪これまでの生理はどんな感じでしたか?≫

    ザ、重たい生理が来る人。て典型的なかんじで。
    生理2日目はお腹が痛すぎて一日寝込む、赤ちゃんのオムツみたいにナプキンに血がいっぱいでてパンパンになる、ふとした瞬間にシャバシャバシャバって血がナプキンに出るのを感じる、生理3日目ぐらいからかぶれる…
    と最悪な1週間でした。



    ≪経血トレーニングの概念を知ったとき、どう思いましたか?≫

    学生のときに、ふと「昔のナプキンがない時代生理の時女の人どうしてたのかな?」と気になって調べたんです。
    そしたらトイレに行ったときに出してたってあって。
    「じゃあそれまでどうやって血を止めるのかな?」「ずっとキュっと力を入れて引き締めてるのかな」
    って勝手な想像で、一日キュっとしようとしたものの無理でした。

    諦めてナプキン使ってたときに、経血コントロールを聞いて、
    「え、トイレの時に出すだけ?日中引き締めなくていいの?」って驚いたものの、それで成功してるならやってみるかって思って実践しました。


    ≪実際に講習会を受けてみて、どうでしたか?≫

    周りの人も同じように、おりものや生理の悩みがあることが知れたから、よかったです。
    友達同士で「こんなおりもの出てるんやけど…」って言えないですもん。「それ性病やない?」って言われたりしたら嫌ですもん。
    お腹が冷える原因や、おりものとはなんぞや?って理解できたし、
    生理に対して受け身で振り回される生活だったけども、自分でコントロールできるようになったからよかったです。

    iPhoneImage.png
    わたしと、もとこさんと、すみれちゃん。


    さてさて、いかがでしたか?
    ここで、重大発表があります。



    じつは、すみれちゃん・・・



    講習会の前に渡してた講習会用の冊子を読んだだけで、これ、できちゃったんです(笑)



    もちろん、講習会では冊子に書いてあること以外も沢山はなしますので、「じゃあ冊子だけでいいやん」ってなるのは違いますからね。

    私が言いたいのは、

    そのくらいカンタンに実践できるようになっちゃうよ

    って、ことなんです。
    すみれちゃん、生理の期間が短くなったそうです。
    多分、実践し出してから生理来たのって3回くらいなんですけど、もう実感出来てるんですよ。

    これは、すみれちゃんが特別なのではなくて、
    昔はみんなできてたこと。

    そう、あなたにも可能なことなんですよー!!

    まずは、聞きに来てください。
    聞くだけでいいの。
    発言を強要することもありませんから、ただ参加するだけでいいです。
    ですから、年頃の娘さんも大丈夫ですよ。
    座って話を聞くだけでいいです。
    メモもとらんでいいよ。
    ただ、聞くだけ。


    もとこさんの名言
    「こんな話、誰も信じないでしょう?だから、騙されたと思ってとりあえず聞きに来て。」

    そして
    「絶対に損させないから」

    と、続きます。

    来てください!
    連休明けの5月11日(土)、あけておいてー

    詳しくは、こちらのページをご覧ください。
    ≪≪詳細・お申し込みのページに移動します≫≫
    https://goo.gl/forms/kR1WJoFOlBwCMDU13
    | おしらせ | 17:31 | comments(0) | - |
    | 1/73PAGES | >>