CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
          
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサードリンク
                     
MOBILE
          
qrcode
                     
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
2019あけました
0
    あけましておめでとうございます。



    どんなお正月を過ごしていますか?

    年末からお正月にかけて、1年を振り返ったり、これからのことを考えたり、話したりする機会が増えますよね。

    わたしの2018年は、衣食住を柱にして考えたとき、まずまず思うように行動できた感じます。
    【衣】無駄な服を買わない。肌に、環境に優しいものを選ぶ。
    【食】電子レンジを使わない。値段が高くても、良いと思うものを選ぶ。
    【住】家族、自分が寛げる空間と、雰囲気を保つ。

    それから、生き方に関して。
    年末にも投稿したのですが、1年を通じて、どっしりと落ちついた感じが増えたように感じました。そして、周りの人のお蔭でそれが成り立っているのだと改めて思いました。
    なにより、嘘なく、ごまかしなく生きられたと実感しています。

    2018年最初の投稿で、どんなことを書いたっけ?と記事を遡ったら

    ーーーーーーー

    今年は、より一層「地に足をつける」って事に注力します。
    地に足を・・・って、確実にとか、どっしりと、なんて感じで捉えていたのですが、私の今の捉え方はちょっと違う。
    「自分自身を生きようとする私を支えてくれている、全てのものに気づく」っていう感じです。

    ーーーーーーーー

    と、書いてありました。
    気づいたら、有限実行してたという感じ。
    やるやん、私!
    と、思いました。

    ↑ちょいちょい自分をほめるスタイル、おすすめです。
    誰かに認めてもらわなくても、自分で満足できたら、幸せ増えるよ。



    iPhoneImage.png


    さて、2019年はどんな年にしたいか?
    と考えたとき。


    「これからもがんばるぞー!」という気持ちが、一切ないことに気がつきました。
    どんどん昇っていこうという気も、広げていこうという気もありません。


    どちらかというと、ゆっくりのんびりと、おいてきたものを迎えに行くような、そんな1年にしたいです。
    レッスンも、そんな感じになると思います。


    自分の人生で、後回しにしてきたもの。
    平成という猛スピードで走った時代のどこかで、落としてきたもの。
    日々の生活の中で、見落としてしまいがちなこと。
    ゆっくり、のんびりすることで、改めて向かい合う。
    そういう時間を持つことを、当たり前にしていく。


    もし乗りたい波が来たら、その時には乗る。
    だからこそ、心技体は整えておく。
    そんなあたりまえのことばっかりを大事に繰り返す年にしたいです。




    今年の御来光は、平尾台から臨みました。
    雲に隠れながらも力強く、濃く深い赤い光。
    美しかった。


    帰りに寄った多賀神社で、ひさしぶりにおみくじをひいてみました。

    末吉でした。
    私がぼんやりと考えていたようなことが書いてあって、ふふふと笑いました。

    そうそう、裏面にね
    「いつも神と共にあれ」とあったの。

    いつも神と共にあり、全てを許し、人に優しい振る舞いをせよ、と。
    ふーん「神と共にある」って、そういう事なのか。
    と、言葉になっているものを見て改めて感じることができて、あたたかい気持ちになりました。


    みなさんも、宣言したいこと、共有したいことがあれば是非コメントしてみてくださいねー。



    ▼▽▼▼▽▼ 2019年1月のレッスン ▼▽▼▼▽▼

    1月9日(水)  10:00 umie+
    1月12日(土) 10:00 山田緑地
    1月15日(火) 10:00 神社のそばのカフェライオンダンス
    1月23日(水) 10:30 葛原市民センター
    1月25日(金) 19:30 神社のそばのカフェライオンダンス
    1月26日(土) 10:00 山田緑地

    を予定しています。
    また改めて、おしらせしますね。



    iPhoneImage.png
    今年もよろしくお願いいたします。

    | わたしのこと | 17:13 | comments(0) | - |
    2018年ありがとー
    0
      神社のそばのカフェライオンダンスでの夜レッスンをもって、本年のクラス終了ー!

      iPhoneImage.png

      ご参加くださったみなさん
      興味を持ってくださったみなさん
      応援してくださったみなさん
      場所や機会を提供してくださったみなさん
      心の底からありがとうございます。


      みなさんの人生に、ほんのちょっとでもお役に立てていたら、うれしいです。


      今年は、京都からマーク先生に来ていただいたり、
      _DSF4712.jpg

      東京から宏治さんに来ていただいたり、

      何だかんだあったんですよね。

      umie+にてレッスンをさせていただくようになったのも、今年。
      iPhoneImage.png


      がんばったんです…多分。


      でも、がんばったー!やりぬいたー!
      という達成感のようなものはなくて、どっしりと落ち着いた感じがありました。

      周りの友人や家族、いつも来てくださる生徒さんたちを深く信頼しているからこそ出来たことですから、きっとらそこに落ち着き感の正体があるんだと思います。

      みなさんのおかげです、ほんとに!!
      ありがとうございます。



      今年の初めに「山登りでの体の使い方」をテーマにしたクラスをしたいと言いましたが、後回しになってしまいました。来年にご期待くださいませ。


      年始は7日よりはじめます。
      それまでの期間、お問い合わせへの返信は時間がかかる可能性がありますこと、ご了承ください。
      では、みなさま良いお年をお迎えください。


      iPhoneImage.png
      うららかヨガ
      わたなべみさと


      *ブログに投稿するのを忘れていたので、フェイスブックに投稿したものをコピーして、掲載しています。
      | わたしのこと | 07:29 | comments(0) | - |
      おもしろい人を呼びますよー
      0
        【2月10日(日)に開催予定】

        『経血トレーニング』ってなんだ?



        自称 経血コントロールマスターの松原 もとこさんという、とてもおもしろい人と知り合いまして、彼女の考え方にフムフムそうだよねと深く共感しまして、小倉にも来てもらうことになりました。



        もとこさんは、今、生理用ナプキンつかわないでいいくらいコントロールできてるんだって。
        えー?うそ!そんな訳ないやんって思う?
        でも、本当はその機能が人間には備わってる。
        何世代か前までは、それが当たり前だったんだよ。


        ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

        経血トレーニングとは?
         
        赤ちゃんのトイレトレーニングととてもよく似ています。
        赤ちゃんは始めはおしっこやうんちをしたい!という感覚がわからないものです。
        だんだんその感覚がわかるようになり、失敗しながら、トイレでできるようになります。

        『経血トレーニング』も同じです。

        生理になったら『経血トレーニング』をはじめましょう!

        だんだんと感覚が育ち、子宮も育ちます。

        そして女性性器をしめてトイレで出す『経血コントロール』ができるようになるのです。



        経血トレーニングのススメHPより

        ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

        コレを聞いて、わたしはなるほどな!って思った。
        授業で生理について習ったことはあったけど、
        実際自分のおまたからどのように血が出てきて、それをどうすれば良いかなんて全くピンと来てなかった。
        ナプキンをあてておいて、一定時間経過したら取り替える。
        それしか教えてもらってなかった。

        これって、あかちゃんがおしっこコントロールできなくて
        オムツにジャーって出すのと一緒だもんね。
        私たちみんな、トレーニングを経て、当たり前にトイレでおしっこしてる。
        なーんだ、経血もトレーニングすればトイレで出せるんだね。
        思い込みって、おそろしい。




        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


        子どもに教えたいっていう人は、ぜひ親子で参加してほしいなーって思います。
        生理痛がしんどい、経血量が多い、おりもので悩んでいるという人、ぜひどうぞ。

        詳しく決まったら、またおしらせしまーす。
        興味あったら、ホームページを見てみてね。

        https://keiketsutraining.p-kit.com
        | おしらせ | 12:59 | comments(0) | - |
        | 1/91PAGES | >>